回転円板接触膜方式

環境に配慮し、生物が持つ力を生かした汚水処理が可能な装置を製作しております。

 デモ機設置の様子はこちら

 デモ機視察会の様子はこちら

回転円板接触膜方式


バイオテクノロジー(生物を利用した技術)での汚水処理は、余剰汚泥の存在がネックでした。

しかし、この回転円板接触膜方式では、余剰汚泥を出さない汚水処理が可能です。

その他メリット

・水処理薬品が不要

・メンテナンスが容易

・騒音・悪臭等の二次公害が無い

・省コスト・省スペースで高い処理効果が得られる

リンク > ロハスサポート株式会社

リンク > 株式会社関根産業

▲ページの先頭へ